コメント

精神科病棟で紡ぎ出される珠玉のヒューマンドラマ! 各界から「優しさ」に心寄せるコメントが到着!

モデル・女優
安藤ニコ
それぞれの問題を抱えている人たちが支え合い、苦労を乗り越えようとしている姿に感動しました。
世の中の困難を隠すことなく表していたので、多くの方に観て、感じて頂きたいと思うステキな作品です。
女優
伊原六花
人は誰しも、心の中に暗いところがあるからこそ、人の痛みを感じることが出来るんだと思います。
誰かのために強くなれる、そんな優しくて温かい、少し生きづらい世界に感動と共に惹き込まれました。
尾木ママ/教育評論家
尾木直樹
心病む人による社会を震撼させる事件が続く昨今。
でも「ふつう」の人と彼らの間に壁はない。
他者への期待と信じ合う力は、誰にも希望を生み出す。
「答え」は排除ではない。
医師・作家
海堂尊
閉鎖病棟という特殊な社会で懸命に生きようとする人々の姿を見ると、
胸に残る重いものと正面から向き合おうという勇気が奮い起こされる。
女優
剛力彩芽
個性とは何か、正義とは何か
それぞれの生き方を観ながら
ずっと問いかけられていました。
人を想う、って
こんなにも優しく温かいんですね。
脚本家
小林靖子
優しさに泣いた後、ギクリとする。
この病院の内と外に違いなどない。異物を排除して安心する集団があるだけであり、それは病棟の中にも存在する。
何かを異物とするラインがいくつも存在する。
それを考える―――――、ただ泣いて終わるだけの映画ではなかった。
タレント
関根勤
切なくて、優しい鶴瓶さんの素晴らしい演技に驚愕した。
出演者全ての役者に圧倒されました。
精神科医
名越康文
僕はまさに、この映画で描かれた世界から帰って来た人間です。
そしてこれは名作です。
みんなに観て欲しい、新しい人生が始まる映画です。
映画監督
成島出
希望の映画。人を信じたい。信じていいのだ、と思わせてくれました。でも、甘くない。美しい夜明けが切なかった。鶴瓶さんの犯罪者が最高でした。
獨協大学特任教授・コラムニスト
深澤真紀
私たちは皆どこかが欠けているのに、
自分のそれを認められず、他人のそれをあげつらってしまう
欠けている人間同士だからこそ、欠けているままで支え合いたいのだ。
タレント・女優
YOU
あったかく ずっしりと 辛く 混乱しながら じわっときました。
それでも なんとか 生きる力をもらいました。 
and more...
TOP